●新型コロナウイルスの対応等について(5/30追記)

新型コロナウイルスの国内感染拡大を受け、国は3月20日、国内で予定されているイベントなどについて、換気が悪く、多くの人が密集し、近距離での会話や発声が行われるという3つの条件が同時に重なるような場を避けるようにしなければならないと提言されました。
イベント開催につきましても、一律の自粛要請はせず、あくまでも主催者の判断としたうえで、イベントを開催する場合は、上記の事を踏まえ、感染拡大の防止対策を講じるよう方針を示しました。
これを受けまして、ハッピーカップは、現在のところ予定どおり開催すことで準備を進めております。
また、開催するにあたっての感染拡大防止対策ですが、大会会場などでのマスク、消毒液の配備を予定しており、今後、新たに有効な対策が示されれば、その対策にも取り組んでまいりたいと考えております。
今後、感染拡大など国内の状況が変わった場合には、国が改めて方針を示すこととなっており、その方針を注視し対応を検討してまいります。
大会開催等に関する事項については、今後も大会ホームページでお知らせいたします。

追記(4/12)
この度、政府による「緊急事態宣言」が発令されました。
今後の終息の見通しが全く立っていない状況を踏まえ、また子どもたちとそのご家族・またスタッフの健康を優先に考えますと、主催者の責任として、当面予定のイベントは開催を見合わすべきとの判断に至りました。
楽しみにしていただいている皆様にはとても心苦しいお知らせですが、当面エントリーの受付を中止させていただきます。

再開の目処が立ちましたらまたこちらにお知らせいたします。

追記(5/26緊急事態宣言が524日に解除されたばかりの北海道ですが、鈴木知事は「コロナウイルスはゼロにはならない」として引き続き5月末までの外出自粛と、一部店舗の休業要請、札幌との往来自粛などを求められています。

今後の動向につきましては29日の発表を待ち判断させていただきたいと思います。

お待ちいただいているみなさまには申し訳ございませんが、もうしばらくお待ち下さいませ。

 

追記(5/30

北海道知事は529日の会見で基本方針を発表致しました。屋外のイベントに関しましては61日〜618日までは200人以下。61979日は1,000人以下での開催とする事を発表されました。

また、618日までは札幌との不要不急の往来には慎重に対応をするとし、それ以降は段階的に緩和していくとの見方を示しています。これらを踏まえ、ハッピーカップは7月の大会に関しまして予定通り開催する方向と致します。

ただし、感染拡大防止のため、大会ごとに募集人数を制限するなどのその他さまざまな注意事項を設けさせていただきますので、開催要項を熟読の上エントリーいただきますようお願いいたします。

また、当面は北海道在住者のみのエントリーとさせていただきたいと思います。とても心苦しい判断ではありますが、何卒ご理解いただけますよう心からお願い申し上げます。

自粛要請中に卒業年齢に達してしまった子どもたちへの救済措置として、年齢カテゴリーを「月齢区分け」から「学年区分け」とさせていただく予定です。

コロナ対策用に要項を変更いたしますので、エントリーは61日より受付させていただきます。

 

●参加者の皆様へのお願い

・発熱など体調に不安がある場合は、ご来場をお控えいただきます様お願いいたします。

・受付時に非接触型体温計にて体温を計らせていただきます。発熱が確認されました時にはご入場をお断りさせていただきます。

・感染予防のため、スタッフは全員マスクを着用させて頂きます。ご了承ください。

・ご参加の際は、可能な限り、手洗い・消毒薬の利用をお願いいたします。また、マスクの着用は必須事項とさせていただきます。必ずマスクの着用をお願いいたします。

ただし、競技中の選手と2歳未満のお子様につきましては、マスク着用による熱中症の危険性があるため、例外とさせていただきます。

・飛沫感染防止のため、大声を出しての応援を禁止とさせていただきます。鳴り物(タンバリンや鈴など)を使用するなどして工夫して行きましょう。

・会場では出入口に消毒テントを設置致します。必ず入退場の際には手指の消毒をお願いいたします。

・会場内が混雑をしないようにエントリー人数に制限を設けさせていただきましたが、観戦者の数が多いと判断した場合は調整させていただくことがございます。

 

●北海道在住のご家族のみのエントリー

5月29日、札幌市の秋元市長は、自粛の解除を進める中においても、北海道と本州の往来については慎重な対応が重要であると呼びかけられています。

往来自粛要請では無いものの、私たち主催者側と致しましてはこの現状でイベントを開催させていただく身として、少しでも感染拡大リスクを減らす責任があると考え、移動による感染拡大を防ぐため、当面本大会へのご参加は北海道内在住のご家族のみとさせていただくとと決断致しました。

本来であれば、北海道外の子どもたちとの交流も含め、より多くの子どもたちの集える場をご用意させていただきたかったので、とても心苦しい判断ではございますが、どうかご理解いただけますよう心よりお願い申し上げます。

当日は参加されるお子さまの健康保険証をご提示いただきます。